岡山のヒラメ釣り。新岡山港児島大橋下編。幻の鮃現る!

本日は社会福祉士の先生との接待釣行。岡山でショアからヒラメが釣りたいとの事。めんどくさいので釣れにくそうな新岡山港で釣りをする事にした(近いし)2時間ほどアタリが無ければ諦めるとも思っていた。

まー釣れないと思っているので、私は適当にバイブレーションでヒラメを狙いつつシーバスを視野にいれてリフト&フォールから開始。勿論釣れないのでワームにチェンジ

先生には先日ロデム4で釣った事を伝えており、ちゃっかり同色のロデム4を買ってきている・・・

私のワームにチェンジを真似して先生もロデム4のピンクイワシ。釣り開始から4、50分。

キターーー

スポンサーリンク

なんと先生に当たり。しっかりロッドも曲がって、ロッドが下に叩かれている様子も伺える。ヒラメっぽい。と思った瞬間、急にテンションが抜けフックアウト。痛恨のバラシ。先生大興奮。いやいや逆に私がビビった。マジかって感じw

その後あたりも無く潮止まり。ごはんを食べて15時頃から釣り開始。

強い風が横から吹いて非常に釣りにくいが、先ほどの先生のアタリでほんとに釣れるのか試したいので私にもスイッチが入る。

テキサスリグで丁寧に底を探る。2時間ほど丹念に探ると17時に待望のアタリ!マジキタ!と思いつつ二度ほど追い合わせ。引きの抵抗はサイズ50cmぐらいか。が、しかし痛恨のバラシ。手に残る感覚はヒラメ。非常に悔しい!顔が拝みたかったが成らず。

その25分後。キタ――(゚∀゚)――!!とゆう大声が。なんとなんと先生に待望ヒット!

綺麗にラブラックスAGS曲がり、物凄くロッドが叩かれているのが分かる。めちゃデカいか?と思って見ていると先生も2,3度激しい追い合わせwあーだからかwと、思いつつ私はヘルプでタモ持って走るが、先生余裕でブッコ抜きwなんと新岡山港でヒラメゲット~モアザンソフトバイブっ!仕事しました!

岡山ヒラメ

その後何もなしで18時に終了。先生ご満悦。接待成功。

今年の戦績11戦6勝

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

82人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です