安定のワールドシャウラ2832rsでヒラメ釣り【ミノーは動かすな】を説明

村田 神(むらた ごっど、1972年1月1日 )は、瀬戸内で活躍する真剣師(裏プロ)、シマムラおよびディオのフィールドテスター。中○電力の執行役員、全国フローティングミノー愛好会会長、瀬戸内鮃漁業調整委員会会長。
鮃フィッシングやシーバスフィッシングなど瀬戸内のルアーフィッシングにおける先駆者で、釣り人に「神様(ゴッド様)」や「瀬戸内の奇跡さん 」「レジェンド 」と呼ばれている。 間違いなく「日本一瀬戸内のショアから鮃を一番釣るオヤジ」

http://hiramehunter.com/

ヒラメ、真鯛、青物、アコウを狙うワールドシャウラ(スピニング)

この日もゴッド様はヒラメを釣られたそうで。私は多忙を極めブログの更新が出来ず・・。スノボと釣りとの交互で今年の釣行回数2回。勝率5割の何とも言えない数字となっています・・・。

そんな中、子供が通う保育園でコロナのクラスターが発生。濃厚接触者の私は保健所からの指示で外へ出ることが出来ません。なので今週は釣りもスノボも行けない状態。

話しが逸れました。本題のミノーは動かすな説。ゴッド様はこのワールドシャウラを使い非常によく鮃を釣ります。ロッドの記事は前回かいたので今回はミノーの動かし方について更に詳しく書きます。

ヒラメ釣りミノー動かくな説

ミノー動かさなかったら釣れる気せん・・・

このような質問を友達のF君にされました。彼は巻く事と一人よがりに腰振る事しか出来ないど素人です。

答えを簡潔に言うと、巻きでも釣れるが巻いたら釣れない流れもある事を私以下の素人の彼は知らないのです。
更に流れに乗せてラインメンディングして常にルアーの頭が上に向くようなロッドワークをする。これが出来ない素人だから釣れないのです。もう一度言います。ヒラメ釣りにおける経験値、技術・・・ど下手だから釣れないのです

こんなことをしてヒラメを釣る人はおそらく私の周りにいるヤンキーの浮森さんとゴッド様だけでしょう。毎日同じ場所で同じルアーを投げて一喜一憂・・まぁこれもアリ。しかし彼らは場所により当然ルアーを変え、干満の釣行タイミングでもルアーを変える変態。更に潮周りや時間帯をデータで読み解けば釣れない日なんでほぼないのですw

このヒラメも暴風釣行の日に釣ったヒラメ。『風があったら釣りにならない』これ素人がよく使うセリフ。ゴッド様はその風を使用してミノーを流すのです。ミノーの動かし方は潮流だけに非ず・・ゴッド様の名言ですwww

スポンサーリンク

まとめ

私はスノボもヒラメ釣りもマジでド下手です。理由は基本を飛ばして先に行ったので応用が利かないのです。基本をとばしたから2回宙はできるが横回転が全くできない、3回転に挑むと変な癖がでて回転不足になる。キャストがダサい、フローティングミノーを巻いてしまいがち・・・。全部私ですwwよってぶっこみ釣りから始めたほうが良さようです!

Follow me!

安定のワールドシャウラ2832rsでヒラメ釣り【ミノーは動かすな】を説明” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です