ヒラメが釣れない時にする事

ようやく緊急事態宣言解除!ヤンキー(浮森さん)ヒラメ釣り出動です!

最悪の潮タイミング

マズメ狙えば釣れるってもんじゃーない。何やかんや加味して釣れる時間を絞って釣る。ベストは釣行2時間ぐらいでサっと釣ってササっと帰る事。そんな事小さい子供がいる家庭では無理。だから浮森さんは今日も決まった時間に広島まで迎えに来てくれますww

釣り場までは20分くらい。その道中浮森さんはこんな事を言いました。

最近ロドリゲス青木がデカアコウを釣るので、少しアコウにも興味があるみたい。まぁ浮森さんは過去何度もアコウを釣っているが、やっぱりヒラメの方が好きみたいです。ゆえに今日もヒラメ釣り!

ヒラメは手返しあるのみ

潮が動かない。これが一番マズイ。ロッドを振る気になれない。そんな中でも浮森さんは黙々とロッドを振り続けます。こんな時普通なら軽量リグでネチネチやるのがセオリーだと私は釣り雑誌から学びました。立ち読みした雑誌で某ヒラメ〇〇さんも言ってました。

が、浮森さんは違う。ひたすら手返し重視。プロの助言なんで眼中に無し。最強ルアーマキノタネを駆使してランガンです!すると・・

やっぱり釣れるんですよ!マジで誰ーーーーーーーーれも釣ってなくて帰っていく中でのヒラメ捕獲。マキノタネやべぇ~人気すぎて売ってねーし・・

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です