ヒラメ【ベタ凪の攻略法】を伝授してもらった結果・・

ヒラメは底潮の流れが大切なのは私の4歳の娘でも知っています。が、『潮が流れないと釣れないのか?』と言ったらそんな事もありません。潮流が無くともヒラメは釣れるのです。そんな『凪』の釣り方を私の友達(年間325匹釣ったヤンキーに伝授してもらったお話し)

底取りもオフェンスの選択肢の1つ

らしいです!!釣り方を教えて貰うため地元に帰省。この日は個人的にはクソ潮周期。釣り場に着くも釣れそうな気配はありませんでした・・・。

が・・・

彼はゴイスーなんです!!!バラシが2回ありましたがそれでも4匹のヒラメをい捕獲。彼も私と同じで小さい子供がいるので釣行時間は2、3時間ほど。まだやりゃ出せるとの事。『出そう』じゃなくて『出せる』・・・

彼が使ったのは何とバクアンツフロート仕様!!ワームカラーは基本なんでも良いとの事だが彼は白系が好きらしい。

created by Rinker
エコギア(Ecogear)
¥715 (2021/10/28 04:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

リールは何でもいいみたいですがロッドは重要らしい。ヤンキーのヒラメ凪対策専用ロッドはコイツ↓

created by Rinker
ブリーデン(BREADEN)
¥46,381 (2021/10/28 04:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

フロートは10g程度でラインは何と0.6号。もうハチャメチャです・・・・。アシストフックは必須らしい。

スポンサーリンク

その日の潮位を意識して棚を調整。底から2~3m前後で設定。

アクションはロッドを若干動かしてワームを動かす・・・

私の釣果?当然ボウズですw

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です