岡山ショアレッド70㎝炸裂!【最強ルアーの作り方】

やばいやばい。半年ほどサボってたら1日のブログ訪問者がピーク時の半分以下になっているではありませんか!!しかもここ最近の下がり方がハンパ無いwwこれはマサヒロいじり辞めて本気でブログ再開するしかねーっ

ピーク時は1日13000ページ、訪問者は5000人、月だと単純にこれの30倍だから私のブログの影響力も中々のものだと思うww

なもんで、これからは本気で書こうと決めた。

岡山ショアマダイ70㎝

やってやった。スケール持ってないから推定だけどギリ70無いwww
ロッドもモアザン92Lだからブチ曲がってスリリング。

ルアーは当然グラビンシャッド。グラビンシャッドにスカート&ブレード装着で真鯛仕様にカスタマイズ。通常のグラビンシャッドより大幅にアピール力を増した特別仕様!!

真鯛最強ルアー作り方↓

何が最強って釣れる&安い!これに尽きる。

オフセットフック / #3/0
サルカン / サイズ8
スプリットリング#2
チューニングブレード / サイズM
シリコンラバー
シリコンチューブ

スポンサーリンク

サルカンにスプリットリングを付けフックを装着。

シリコンチューブにシリコンラバーを入れサルカンの上から入れる。
サルカンの真ん中の膨らみとスプリットリングに挟まれズレる事はありません。

オフセットフックにワームを通す前にブレードにスプリットリング、サルカンを付け、先端に小さくカットしたシリコンチューブを装着(ズレ防止)
ワームを通して完成です。

リグは浮森さん考案の『K林』(フリーリグ)にて使用するのがベストです。

グラビンシャッドはテールのグラブ部分?に浮力があり水に浮きます。このため少しでもワーム本体のフォールスピードが遅く出来る利点もあるのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です