ダイワ【グラビンシャッド】蓄光&紫外線実験でヒラメの釣果を上げる

グラビンシャッド

 先日グラビンシャッドのヒラメチャートゴールドを購入。自身でも何匹か釣り、お友達も購入しダイワの売り上げに微弱ながら貢献しています。私が思うヒラメの理想のサイズで、色、硬さ、フックのセッティングのし易さ、そしてテールがグラブ形状。もろタイプなんです!今回は皆大好きグラビンシャッドの蓄光効果&ケイムラ実験をします。
 ※私の持論なんで一々絡んでくるお子様はここから先は見ないで下さい。

 前回のグラビンシャッドインプレはこちら↓

購入色一覧

 今回購入した色は上から、『ヒラメチャートゴールド』『UVオレンジゴールド』『SGヒラメピンク』『ピンクグローマーブル』『ダブルグロー』の5色。蓄光&紫外線を照らした見え方をカラー毎に掲載していきます。

ヒラメチャートゴールド

 上が蓄光効果で下がブラックライトを照らした見え方です。ヒラメは紫外線が見えるらしいので日中はこの様に見えているのかもしれません。

UVオレンジゴールド

 上が蓄光効果で下がブラックライトを照らした見え方です。蓄光効果はありませんでした。ブラックライトには反応し、綺麗に2色に分かれて見えるのが分かります。流石UVと名前に付いているだけはあります。

スポンサーリンク

SGヒラメピンク

 上が蓄光効果で下がブラックライトを照らした見え方です。ラメ部分は蓄光でないのが分かります。ブラックライトには反応し、2色に分かれて見えるのが分かります。

ピンクグローマーブル

 上が蓄光効果で下がブラックライトを照らした見え方です。写真の撮り方が逆で紛らわしいですが、蓄光は腹側が良く光る事が分かります。ブラックライトは・・めちゃピンク色ですw

ダブルグロー

 上が蓄光効果で下がブラックライトを照らした見え方です。流石はダブルグロー!蓄光があふれ出てますw

グラビンシャッド人の目の見え方

 これが本来、人の目に映るグラビンシャッドの見え方です↑

グラビンシャッド蓄光効果ランキング!

 ↑『ダブルグロー』<『ピンクグローマーブル』<『SGヒラメピンク』<『ヒラメチャートゴールド』<『UVオレンジゴールド』と順番になるかと思います。圧倒的に『ダブルグロー』が目立つのが分かります。

グラビンシャッドケイムラ効果ランキング!

 どれも色鮮やかに見えます。日中はヒラメにこの様に見えている?!

まとめ

 その他、グリパンレッドグリッター、マイワシ、UVヒラメバーニングの3色があり実験していないので分かりませんが、上記3つは蓄光効果は無いと思います。そしてブラックライトにも、グリパンレッドグリッター、マイワシは反応しないと思われます。

 蓄光や紫外線を反射するカラーが絶対釣れるわけではありませんし、むしろヒラメがピンクやイエローを識別する事ができるなんて人間には分かるはずもありません。
 色々なカラーを投げて、『釣れた』じゃ無く、『釣った』と思えればもっと楽しくなるかもしれません。


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です