ハヤブサ、フリースライド が釣れる!【瀬戸内8月】アコウ(キジハタ)、メジロ捕獲!

8月のアコウ(キジハタ)釣行は絶好調で今回は惜しくも50㎝に届かない49.5㎝のアコウでした。ヤンキーの浮森さんはアコウ、メジロ、カブトガニの3魚種GETでした。

タイラバがメチャ釣れる!

少し前までは一から自作で作ってましたが最近はブログ書くのも面倒なのに自作でタイラバを作る気にはなりません・・。なのでメーカー品をカスタムして使ってます。

このハヤブサのフリースライドは真鯛をつる為に作られたルアーなのでしょう。しかしこの無双真鯛フリースライドはどんな魚種にも対応するスーパールアーなのです!!

そんなフリースライドを使い作ったその日に50㎝クラスのアコウ。買って、カスタムして、投げれば釣れる。こんなスーパールアー買わない手は無いですww

カスタムフリースライド

このタイラバはフリースライドなんです。そう動く仕組みのタイラバ。だから名前にもフリースライドって入ってるんだと思います。しかし私は誘導式なんて微塵も釣果に関係ないと思っているので面倒な事はしません。

ちなみに、根掛が無いサーフみたいな場所なら『ラバー&フックセット』がおすすめ。根掛がある場所ならオフセット仕様に変更します↓

完成です。何なら昔はアシストフック専用の糸や、タイラバ専用の糸を使ったりしてましたが、高いので買いません。普段使うリーダーで針を結び、フリースライドを通してスプリットリングを付け、ワームを付けて完成です。リーダーの太さは7号くらいあれば瀬戸内なら全魚種攻略可能です。

スポンサーリンク

釣行編

ヤンキーの浮森さんは『キタッ』言いながら合わせた瞬間・・・苦い顔して『やったわ・・』と言いました。それもそのはず釣れたのはカブトガニでした。

釣るのに5分ほどかかりました。釣ったヤンキーの浮森さんはブチギレてました。青物を狙いながらタイラバを投げる事数分、またまたヤンキーの浮森さんは『キタッ』言いながら合わせた瞬間・・・ダルそうな顔して『しょうもねー』 と言いました。それもそのはず釣れたのはブリではなくメジロでした。

その後ヤンキーの浮森さんは25㎝のアコウを釣り何故かまたキレてました。その後大好きなフラッシュブーストでタチウオが掛かりましたがリーダーから切られ本気でブチギレてましたw

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です