【モアザン,リアルスティール】ヒラメに効果アリの鉄板バイブ

 ダイワから発売のリアルスティール。その名が示す随所にこだわりを盛り込んだ『本物志向』のメタルバイブ。REAL(本物)のSTEEL(鉄板)

飛距離

  まー普通に飛びます。しかし私程度のど素人は、鉄板系の細いルアーはキャストをミスりボディーに空気抵抗を受け失速してしまう事があります。普通にキャスト出来る方ならブッ飛ばせるでしょう。また、快適性能をも追求した『安定フォールバランス』、クルクルスパイラルフォールするメタルバイブが多い中、姿勢を崩さず前傾フォールします。要するにライントラブルになり難いって事です。(非常に分かり易い動画です↓)

アクション

 ヒラメを狙うのであればスローに引ける『後ろ側』にルアースナップを付けて使用した方が良さそうです。私は前に付けて動かした事がないので違いは分かりません。

フォール

 鉄板だけにフォールは速く、タングステン『タッチダウンセンサー』搭載の高感度仕様で、ボディー前方下部のタングステン球が安定フォールに加え、ボトム感度を向上らしいです。まぁ無くても着底は分かると思います。ロッドアクションによるライントラブルもあまりありません。

塗装

 少し残念なのが塗装。この『マッドライトニング』カラーのみなのかは不明だが3回のキャストでこうなった。

 これは酷い・・・。大好きなカラーだけにこれ以上使って酷くなるのも嫌なんでトップコートを塗ってやった。しかもラメも同時にだ、矢沢。(スラムダンクネタ)

 トップコートに意味があるのか無いのかはまた後日書きます。

スポンサーリンク

まとめ

 塗装以外は文句ないです。このカラーのみ塗装が弱いのかは不明です。メタルジグ的な使い方でOKです。TG(タングステンが欲しかったんですが・・ニートには買えませんでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です