ハードコア【ソリッドバイブ】飛距離最強バイブレーション

ヒラメのボトム攻略に適した高感度ヘビーバイブレーション!小さなボディーで空気抵抗が少なく、超絶ぶっ飛びバイブです。

スペック

サイズ重量タイプフックリング最大飛距離潜行深度沈下速度
85mm35gシンキング#4#490mALL RANGE119cm/秒
75mm28gシンキング#6#380mALL RANGE93cm/秒
65mm20gシンキング#8#370mALL RANGE80cm/秒
55mm15gシンキング#10#260mALL RANGE61cm/秒

ヒラメ釣りにおいて、このソリッドバイブは全てのサイズで使い易さ満点です。しかし高比重ゆえに素早くボトムへ到着するため、水深の浅い場所では使い難いかもしれません。85mmも使用した事がありますが、35gは自重があるため少し浮き上りが悪くヒラメ狙いの水深なら5m以上は欲しい感じはしました(当然場所にもよります)

 沈下速度も丁寧に記載してくれています。多少の潮流の具合で異なるでしょうが水深の目安にもなります。

フォール

 頭を下にして沈下していきます。バイブレーションにありがちなクルクル回って沈下するフォールでは無く、ストンっと真っ直ぐに沈下する傾向。これによりトレブルにラインが絡まるトラブルが少ない。

飛距離

 圧倒的に飛びます。バイブレーションの中ではトップクラス。自重が28gなのに対しサイズは75mm。多くのバイブレーヨンは28gだと80mmを超えます。重さに対しサイズがコンパクトなため空気抵抗も少なくかっ飛ばせます。

闇夜と濁り時のテッパンカラー

 購入したのはコイツ。闇夜のナイトゲームや濁り時はこのカラーの右に出るものはない。視認性の高さは全カラー中No.1、膨張色ゆえにアピール力も最大級。ランカーサイズの実績もトップクラス(メーカー参照)

表層~中層のフィンテールバイブ

 表層から中層のスイミングに適した中空ボディの『フィンテールバイブ』、中層からやボトムを効率良く狙える『ソリッドバイブ』この2タイプのバイブレーションを使い分けることでヒラメの釣果アップを!

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です