広島県【太田川周辺でヒラメ&マゴチ釣り】

広島,ヒラメ,太田川
スポンサーリンク

 広島赴任で10ヶ月がきます。よもや広島はヒラメの魚影が濃い事は検証済みで、濃く無ければド素人な私が10ヶ月で百匹弱も釣れるハズがありません。釣る事よりも興味があるのは『何処まで上流で釣れるのか?』コレです。

上手い人はマジで釣る説

 どーやらシーバスやチヌなんかが釣れるみたいで上手な方はすぐに釣る。やっぱり目的の魚の何やかんやを理解しているのでしょう。私なんかシーバスもチヌも狙って全く釣れません。横ではバンバン釣るのにw 散々通って自分で投げて悪戦苦闘してその人なりの方程式があるのでしょう。私にたいに言い訳をゴタゴタ言う奴はド下手のままで、釣れた時に限ってあたかもサクッと釣ったように書く。クソだと反省していますので悪しからず・・

マゴチの方が釣れる説

 岡山もそうでしたがマゴチ君はかなり上流にも生息している。ヒラメよりも個体数が多いのか?は不明ですが、上流に行けば行くほど水が汚くなる印象で、泥地にも平気で生息しているのが理由ではないでしょうか?

1匹目はマゴチ君。サクッと釣ってやりました。嘘です。3時間くらい粘りましたw全然良い感じに流れなくてマズメの一番に良い時間に休憩。遠くにいるプロシーバスハンターも休憩してたんで間違いないでしょう。少しして海をみると若干変化が。『おっ!?』と思いワームのドリームシャッドを投げ入れると1投で喰ってくれました。遠くのプロシーバスハンターも前傾姿勢で釣りしてたんでやっぱ良い流れが出てたんでしょう。ラッキーでした。

釣れないので少し場所を変更して若干下流へw

 最近はメタルジグにドハマり。岡山や広島は風も波もないのでこんなルアーは必要無しって思ってましたが、何にも考えなくていいのでかなり重宝するw巻いて落として平行にさせる。コレだけ。平行になってるかどうかなんて不明ですが、プール貸し切りでテストするのでなってると思いますw

大量に頂いたジグ。150個くらいあるw一生掛かっても無くならんかもw

更にアシストフックにも ドハマり。このデコイのブレード付きフックだからこそ取れた1枚だと思っています。

スポンサーリンク

ヒラメをジグで狙う場合は後方にアシストフックが必須だと個人的に思っています。今回はシマノコルトスナイパーにデコイのブレードトレブルを付けています。今回も口では無く、腹に掛かっていました。トレブルを付けていないと多分バラしていたでしょう。

その後シンペンのぶっ飛び君30でアタリが有ったものの乗らず(泣)ヒラメか否かは不明です。

Follow me!

コメントを残す