ヒラメやマゴチに最適【ドリームシャッド】コスパ最強ワームはコレ

ドリームシャッド

 ヒラメ釣り専用コスパ最強ドリームシャッド!私みたいな貧乏人はコレさえ持っておけば間違いないですw

サイズ展開

  • 3inch / 7.6cm
  • 3.5inch / 8.9cm
  • 4inch / 10.2cm(12g)
  • 5inch / 12.7cm

 全サイズ持っていないので重さは量れませんが用途の高い4inchは12gでこのサイズにすれば重いです。

 マーズローリングシャッドMとべ約5gの違いがあります。(マーズローリングシャッドは3.5inchくらいの大きさ)

スポンサーリンク

耐久性

 そこそこ密度もあるので千切れにくい印象で丈夫です。

飛距離

 4inchは、でかく太い図体のせいで空気抵抗がかなりあり飛距離は伸びませんでしたが許容範囲内で問題ありません。

スポンサーリンク

動き(アクション)

 リアのシャッド部分が大きいので若干ゆっくりとしたアクションです。

まとめ

 買うなら3.5インチか4インチが一番良いと思います。理由はヒラメ釣りにおいてデカすぎるワームは百害あって一利なしです(持論)。大きい図体で魚を寄せるとか色々謳い文句はあるでしょうが、デカすぎるワームは飛距離を殺します。
 ジグヘッドのみの重さにとらわれ、ワームの重さを考慮しないとキャストすらままならない場合もあります。

 たまたまかも分かりませんが、ドリームシャッドはケイムラ塗料が使われていませんでした(手持ちのワームには)なのでヒラメには素の色に見えているのかもしれませんので数本あれば釣果に繋がるかもしれません。


 仮に20gのジグヘッドのドリームシャッド4inchを装着した場合、合計で32g、アシストを入れると33gになります。振り抜けの良いメタルジグなどは問題ありませんが、振り抜けの悪いワームではキャストしづらいです。少しサイズを落とたり、スリムのワームに変更すると飛距離も大きく違ってきます。
 体感ですがマーズローリングシャッドの方が5g軽いですが10mほどはこちらが飛んでいるかと思います。

 買うなら3.5、4インチがオススメ!

ドリームアップ(DreemUp) ドリームシャッド 3.5インチ #07 フラットピンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です