ヒラメ産卵前の荒食い【産卵期はいつ?】

 5月末から本日まで4日連続で瀬戸内でヒラメ捕獲中です。昨日6月2日は、ななな何と2匹捕獲で岡山ではよもや神レベル。私じゃなくないですけどね(笑)この方、2日前にもマゴチとヒラメのダブルヒット。私とお友達とで4日でヒラメ5匹、マゴチ2匹の驚異の成績を残しております。

西脇ヒラメ

潮止まり前にヒラメが釣れる

この日は潮止まりと日の出のタイミングが悪く、マズメは厳しいかと私は思っていました。が、しかし真のヒラメハンターはそんな私みたいなセコイ釣りをしなくとも釣れるのです!何と釣った時間は潮止まり直前の時間帯・・

西脇ヒラメ

ハウルシャッドをカスタム

 ハウルシャッドにFUJIWARAのムゲンヘッドをつける独創性!堀田さんもビビっている事でしょう。なんたって価格はハウルヘッドの10/1。もうFUJIWARAのテスターになっちゃって下さい!

6月のヒラメは産卵期?

 家に持ち帰って捌くと腹には卵。リリースしたヒラメは分かりませんが持ち帰ったヒラメ全てに卵がありました。雑誌やヒラメブログなどで13~15度が産卵期などと書いて有りますが、ブログアクセスUPの為に自分でデータを取らず、雑誌などの文章をそのまま流用すればそうなります。6月1日1の水温は19.5度!1月の水温9度でも腹に卵が有ったこともあります。ゆえに、ヒラメの産卵期は10~20度くらい
 産卵期は13~15度で3月だとか4月だとか書いてる方も嘘ではありません。しかしながら日本の北から南で水温は違うので全てが当てはまるワケがありません。

真のヒラメハンターは乱獲しない

 そして乱獲はせず小さいほうの41cmのソゲは逃がし、更に他人のゴミを拾って帰るアングラー魂!私が女ならよもや惚れるレベル!私は拾いませんがね・・・

6月ヒラメのヒットルアー!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です