おすすめの釣れるメタルジグ!!ダイワ【サムライジグ】マダイチューン 

サムライジグ

 ダイワから発売中の『サムライジグ』は色々な魚種に対応した6つのパターンに分類され形状やフックが違います。

サムライジグ6パターン

  • サムライジグ
  • サムライジグ サゴシチューン
  • サムライジグ スロー
  • サムライジグ スロードロップ
  • サムライジグ タチウオチューン
  • サムライジグ マダイチューン (今回はこちらのインプレ)
スポンサーリンク

サムライジグ マダイチューン 

 フロント、リアにティンセル付きのシングルフックを装備した、マダイ、シーバスなど前後アシストフックが有効なパターンに特化したフック仕様です。また主観ですがティンセル付きのジグはノーマルに比べ色々な魚が掛り易い気がします。

サムライジグ マダイチューン カラー

 ラインナップは5カラーですが、5カラー全てにグローカラーがどこかしらに使われています。多分w
 マダイはにはグロー系が強いと言うことでしょうか?ブルピンゼブラも白い所はグローだと思うのですが、持ってないので分かりませんw

ルアーの名前に付いている○○ベリーとは?

 ベリー(腹)の事でグローベリーなら腹が蓄光という事です。この部分

ブラックライト放射実験(不夜城グローベリー)

 ブルーとイエローの部分以外は全体的に紫外線に反射しているのが分かります。ヒラメめちゃめちゃ釣れます。

スポンサーリンク

 グローベリーなので腹の部分が蓄光になっていて光っているのが分かります。

サムライジグ マダイチューン サイズ&重さ

30g(85=mm)40g(95=mm)60g(105=mm)がメーカー表記です。人を信用しない私は実際に測ってみたw

 30gのサムライジグしかないので40g、60gは不明。30gのサムライジグは実際には32g。メーカー表記はジグ本体の重さなのかもしれませんが、フックを付けないで投げる事はありませんので32gと覚えていた方が良いでしょう。

サイズ

ジグ本体のサイズは78mmでした。フックを通す所までの長さを測ると83mmくらいで、85mmはありませんでした↓。さらに物差の4cmの所がジグの中心なので、センターバランスのジグだと分かります↑

信頼のNC塗装で強度もばっちり

まとめ

 ただ巻きでも綺麗に泳ぎますのでロッドアクションが苦手な方にもオススメです。ただし、ヒラメ狙いでただ巻きオンリーなら少し水深のある場所の方が使いやすいです。
 ジャークも軽く値段手頃、更に、針の表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施した刺さり性能抜群のフックを装備。擦っただけでもサクッとイっちゃいます。
 ノーマルのサムライジグに無いカラーがマダイチューンにはありますので、不夜城グローベリーが欲しいって方にはオススメです。場所にもよりますが個人的30gがオススメです。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です