コスパ最強のタモ【ヒラメ用】ベルモントアルミオーバルフレームPVC網L-600

 超イカすランディングネットを購入。ベルモントから発売の『アルミオーバルフレーム』魅力的なお値段で品切れ殺到間違いなし!ダイワ、ランディングネットFLとの比較も

網の比較

 魚を傷つけにくく、水切れの良いPVC網。目が細かくテロッとしているので少しルアーを外すのが厄介です。見た目はタモっぽくで個人的に好きです。ダイワのランディングネットFLは柔らかい針金みたいな感じでテロッっとしていません。なので型が結構付きます。(アルミオーバルフレームPVC網L-600GD↓)

フレーム

 共にアルミ製です。1年間使いましたが錆びる事はありませんでした。しかし最近では釣行毎に556を塗ってます。

枠サイズ(cm)

  •  ベルモント、サイズ:W50×H65㎝
  •  ダイワ、約W55×H70cm、ほぼ同じ大きさです。

重さ

ベルモント、重量:330g、ダイワ、330g(ジョイント含む)なので200g程です。

価格

  • ベルモント 本体価格:¥4,500
  • ダイワ 本体価格:10,000(ジョイント込)

ジョイントは他社製品と併用出来る

ベルモントのフレームにダイワのFLジョイントを付けました。ジョイントは本体価格3,700円ですので、価格で言えばベルモントのフレームを買い、ジョイントを別途購入する方がお安いです。

まとめ

フレームの重さが100g違います。タモを伸ばした時に100gの差はかなり違うかと思います。気にならなければ、網の素材が違うので好みほ方を購入すれば良いと思います。またダイワには『Oリング』が付いていますのでタモがバタバタすることが無いです。(詳しくはランディングネットインプレの記事にて)
 しかしベルモントの網にもホームセンターでゴムがを購入して別途付けることも可能です。価格的にはベルモントのフレームの方が少し安く上がりそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です