ヒラメはどこで釣れる?【ヒラメの釣れる場所とは・・】

 『どこで釣れるん?』これ聞いてくる人は少しイタい。新車を購入して『タイヤ4つ付いてますか?』って聞かれているくらい。何言ってんの?ってなる。

さらに、『場所がいいんでしょ?』これ聞いてくるのは個人的に・・・。場所がいいんじゃなくてヒラメが釣れるタイミングを残念ながら知らないだけ。

時間帯

 朝マズメも夕マズメも確かに良いです。でもそれだけじゃない。マズメだけ狙って勝率はどのくらいですか?何も考えず行ったら5回に1回釣れるかどうかでしょう。釣れないと『今日が潮が悪かった』『ヒラメは居ない』など言っちゃいますよね。

ルアーも年中同じルアーのローテーションだと厳しいし、場所によっても釣れるルアーは全く違う。時期や水温、時間帯やベイトの有無、潮の当たり方やルアーを流す方向、一番大事な沈下スピードを考えず、ひたすらキャストを繰り返すだけは、何とかの鉄砲・・ってやつです。

場所

『ヒラメ 釣れる 場所』で検索したら上位にこんなの出ました

離岸流 離岸流とは海岸からそれほど遠くない場所で、岸から沖へ向かって生じる強い流れのことです。
馬の背 馬の背とは水底が隆起し、一部分が盛り上がって水面に顔を出しているエリアのことです
ベイトが打ち上げられているポイント
白波が立つところ

http://www.duel.co.jp/column/flounder/flounder-points.html

他の地域では抜群なのかもしれませんが、これらほのとんどは私の住む地域にはないです。無くても5回に4回弱ヒラメが釣れるのですから『ヒラメが釣れるタイミング』を知ると知らないとでは天と地ほどの違いがあります。

ヒラメが釣れるタイミング』いつ?!

これはマズメじゃありません。日中です。と言っても15時くらい。夕マズメより少し早い時間に地合が来るのは想定内。勿論外す時もありますが大体当たる。結局夕マズメもやるんですが案の定アタリ無し。

スポンサーリンク

ヒラメが釣れるタイミングは場所で違うのでデータ取ってコツコツ収集する以外ありません。この日も1時間で4バイト3キャッチだったか・・その活性が上がるタイミングがデータで必ず見えてきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です