7月のヒラメ釣り in 瀬戸内の水温編

誰でも簡単に釣れる6月が終わり徐々に気温が上がって人間のほうが根を上げる時期になりつつあります。

ヒラメ水温25度超えの謎

ヒラメは25度を超えるとショアからでは届かない深場に移動するそうです。雑誌に書いてありました。他ブログには水温25度を超えると生きていけないのだとか・・w

残念ですがこの雑誌やネット情報はです。25度を超えても平気で喰ってきますのでご安心を。

瀬戸内の水温のピーク

釣りを長くやっている方なら知っているでしょう。知らない人の為に記載しておきます。7月20日頃から10月くらいまで水温は25度を超えます。ピークは8月末ぐらいで28度くらいになります。

個人的には9月の水温ピークからの25度を下回るまでが一番釣りにくいです。

6月の大型ヒラメ説

先にも書いたように誰でも簡単に釣れる時期です。むちゃな事をしない限り普通にやっていたらサイズは選べませんので、大型ヒラメを捕るには数を釣るのが一番早いかと思います。そんな中、ゴッド様は外道で座布団ヒラメ・・

結局経験らしいですwwwヒットルアーはゲリヤマ6インチグラブ、 チャート&ライムフレーク爆アツらしいです!

スポンサーリンク


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です