【ヒラメの適正水温】9月の鮃釣り

個人的に一番釣り難い8月後半から9月中旬に掛けてのヒラメ釣り。高水温のこの1か月に関しては週1のヒラメ釣行で5匹くらい釣れれば上出来のハズでした・・・

ヒラメ狙ってないのに釣れる

この時期は気温も高く人間の方がダウンしてします暑さ。釣りに行くのも嫌な時期。が、ブログの為にヒラメ3、アコウ7くらいの割合で週一必ず釣りに行く始末。

また不思議な事にサイズがデカい。誰だよ夏はソゲしか釣れないって書いてるブロガーは。25度を過ぎたら深場に行く?もうワヤクソ書きすぎw

先にも書いたように釣り難い時期ではあると思う(個人的に)。でもかなりイージーに釣れるから私のデータを惑わせる・・・。データを取り始めた過去10数年と今年は何が違うのか・・・。

今年はヒラメが釣りやすい理由

単直に書くと、

平年より水温が低い

場所にもよるとは思いますが水温が約2度ほど低い!25度ちょい。9月でひどい時なんか28度近くあった年もありました。

スポンサーリンク

この水温の違いが今年はヒラメを釣りやすくしているのかもしれませんし、誰が言ったかヒラメの適正水温は16~20度。25度を超えると沖を狙わないと喰わないらしいですが、私の場合ショアから10mくらいでも喰ってきます。他県ではボート持ってない奴は釣れないって事なんでしょう・・。

逆もあってヒラメの生存水温は10度とかも発見しました!!!!!水温8度で釣った私のヒラメはヒラメでは無いらしい・・(´;ω;`)

が、瀬戸内は違います!余裕で釣れます!他県の方はかわいそうです。

まとめ

  • 今年(2021年)は水温が平年より若干低いのでおそらく釣りやすい。
  • 他県では水温25度を超えると沖でしか釣れないらしい。
  • 水温10度以下(2月)に釣れる瀬戸内のヒラメはヒラメじゃない。
  • むしろ20度から25度がショアヒラメ瀬戸内適正水温説

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です