imaサスケ120裂空でヒラメを釣る!飛距離、ケイムラ実験

最近のお気に入りルアーサスケ120裂空。何が良いって裂波よりも飛距離が出るって事。MRDという重心移動システムが新たに搭載されてります。

また気になるのは裂波との比較。 裂波は#6のトレブルフック3つ仕様で、裂空は#3のトレブルフック2つ仕様になっています。

動かした感じは裂波の方が若干ローリングが速い気がする程度。3g重く良く飛ぶ裂空の方が瀬戸内には向いているかもしれませんw

飛距離実験

某所にて無料にて施設を貸して頂きました。さらに娘に協力してもらい計測を開始。10回の平均だけ載せます。

  • サスケ120裂波 平均57.24m
  • サスケ120裂空 平均63.52m

裂空の方が私のロッドにはしっくりくるのか良く飛びました。(ロッドはルナミス100MH)

ケイムラ実験

大好きなケイムラ実験。ヒラメは紫外線が見えるらしいからね・・。頂いた10個の裂空に紫外線を照らすと・・・

横から

こうなりました!!

スポンサーリンク

右下はマッドチャート。全部が神々しく光っております!左の上から三番目のメッキイワシ、五番目の玉彩の腹部分が光るのが確認できました。
ルアーの横から紫外線を照らすと、マッドチャートとメッキイワシのみ紫外線に反応が見られました。

上から

マッドチャートは当然反応します。左下の玉彩、右の上から2番目のチャートバックパールも綺麗に光ました。

下から

マッドチャートは当然反応します。メチャクチャ分かり難いですが、右上から4番目のマコイワシ、左上から1番目ピンク&ピンク、 左上から4番目パールボラ、左上から5番目玉彩に反応が見られました。

よって上記の10個のルアーでヒラメを狙うならば個人的にマッドチャートと玉彩は必須で、他はどれでも同じだと感じましたww

実釣

マッドチャートで喰いました。 画像は暗いですが昼間です。最近ではローディー(自宅の量りでは23g)も多用するのですが、サスケの方が飛んでいる感じはします。明日でも計測してみます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です