真冬のヒラメ釣りは【テクニックで決まる!】腕を磨けば釣果アップ!

広島,ヒラメ

 ヒラメマル秘釣法伝授から約半年。本家よりも釣りまくるゴット様。必殺釣法を他言すれば嫁と娘、現金1000万は私の物に・・。
 私も釣りに行っています。自慢ですが釣行2020年は釣行7回で6匹捕獲。5連続中です。が、しかし先日のGoogleのUpdateで検索順位が下がる下がる・・早く手を打たねばヤバいことになりそうです。そんなこんなで釣行記録が書けていません(泣)どっかの誰かみたいな他人の釣果でブログ更新・・ご勘弁を!

本日は悪コンディションの中、ゴッド様が70cm級GETです。

冬のヒラメ釣りは繊細にルアーを扱う事が大事

 本日のヒットルアーはサイレントアサシン。速すぎず遅すぎず、その日の潮流&水深に合ったルアーを選択し完璧な速度で巻く。巻くだけ無かれ!経験が物を言うテクニックだと私は思います。そしてこれは超有名、村田さんお店の福袋で買った物。流石レジェンド!釣れるルアーを送ってくれてます!

 風も強く釣りにくいですが良い潮流を発見し1投目に..

出ました!69.5cm(笑)正直に言うあたりがゴッドたる由縁。私なら適当にずらして71cmと嘘つきます。

スポンサーリンク

フローティングの使い手

 ゴッド様はフローティングの使い手で、使いすぎて自分自身も少し浮けるみたいです。潮流に乗せてゆっくり巻くだけ!私は釣れませんがゴッド様は釣ります。そこに技術の差があるのでしょう!

 30分後にアタリがありましたが残念ながらそれはバレ。冬のヒラメはフローティングが釣れるみたです!

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です