4月ヒラメ釣りin岡山!モアザンブランジーノAGSで3連勝!

新ロッドモアザンブランジーノAGSが4月10日に来た。土曜日、日曜日の潮のタイミングが悪く、早くインプレがしたいがあまり、少しでもヒラメのヒット確率が高い今日釣行してきた。

ポイントに着いたのは4時20分、潮止まりが3時00分前、満ち引きが始まるタイミングが4時くらい。日の出が5時40分。

ゆえに4時から6時までが私の中のゴールデンタイム。

小潮の影響か、引き潮なのだが引いている感じがしない。潮流もなく底も取りやすい。初めて使うロッドなので有難たくもある。

モアザンソルトバイブでカニ歩き。ストップ&ゴーで確実に底を取りながら歩く。ストップして着低させ糸フケを取ろうとした瞬間、『コン』と小さなアタリが。速攻でアワセを入れる。

スポンサーリンク

魚の引きではあるが重たい。ヒラメなら60、70cmはありそう。追いアワセを数回入れ、浮かそうとするが浮いてこない。それどころか根にはいられ巻けなくなってしまった。ラインのテンションを抜くか抜かぬか迷ったが抜くことを選択。10秒ほどして力を込めると根から抜けてくれた。

重さの原因は腹にかかっていた事だった。

ラインのテンションが緩んでいた状態でアタリを取れたのは、もしかしたらAGSのお陰かもしれない。

潮流が流れ始めいい感じになってきたが、その後全く続かず終了となりました。

中潮からの小潮1日目、水温13度、満潮3時、ヒット時間4時45分、下げ3分、45cm

22戦11勝 3連勝

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

82人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です