ショアジギングでぶっ飛び【ドラッグメタルキャスト】ヒラメが釣れるメタルジグ!

 デュオから発売のメタルジグ『ドラッグメタルキャスト』。素材やボディ形状の異なるさまざまなモデルがラインナップされており何を買って良いのか迷うはず!今回はドラッグメタルキャストのそれぞれのモデルの特徴と使い方について解説。ヒラメ用にコスパの良いメタルジグを探している方必見!

ドラッグメタルキャストの種類

 ドラッグメタルキャストはショアからの釣りに必要な遠投性は勿論、さまざまな魚種に対してアプローチが可能な豊富なラインナップも魅力です。そんなドラッグメタルキャストの種類毎の特徴について詳しく見ていきます。

ドラッグメタルキャスト

 種類は大きく分けて6種類。元となるドラッグメタルキャストからスリム、スロー、亜鉛(Z)、マダイ、ジギング用と幅広くラインナップされています。更にそこからタングステン仕様やタチウオ仕様と枝分かれしてます。

ドラッグメタルキャスト

Length[15g]43.5mm,[20g]49mm,[30g]56mm,[40g]60mm, [60g]70mm, [80g]75mm
Weight15g, 20g, 30g, 40g, 60g, 80g

 基本となるドラッグメタルキャストでシリーズの中では万能型。コンパクトな形状で空気抵抗が少ないぶっ飛びメタルジグ。シャクってもただ巻きでもテールを振ってアピールします。安定したスイミング性能、フォールでは水平スライドフォールで沈下。波止や堤防、サーフ、河口とあらゆるフィールドでヒラメやその他ターゲットを狙えます。その他にタングステンバージョンがあります。

ドラッグメタルキャストスリム

Length[20g]59mm,[30g]64mm,[40g]74mm,[60g]84mm,[80g]90mm
Weight20g,30g,40g,60g,80g

 ノーマル負けないぶっ飛び性能に加え、引き重り感が少なくセンターバランス設計で使いやすい。ジャーク時のヒラを打ちながらの強烈なフラッシングと一瞬の喰わせの間を演出するフォール姿勢は秀逸。波止や堤防、サーフ、河口とあらゆるフィールドで様々なターゲットを攻略できます。

ドラッグメタルキャストスロー

Length[15g]44mm,[20g]49mm,[30g]56mm,[40g]60mm,[60g]70mm
Weight15g,20g,30g,40g, 60g

 様々な魚種に効果を発揮しているスロージギング。扁平ボディーが生み出す喰わせの間を与えるヒラヒラフォール。絶妙なウェイトバランスで安定の飛距離を誇ります。更にカラーが違うタチウオバーション、タングステンバーションと枝分かれします。

ドラッグメタルキャスト、ドラッグメタルキャストスローの違い

ドラッグメタルキャスト
ドラッグメタルキャスト

ドラッグメタルキャストスロー
ドラッグメタルキャストスロー

  ドラッグメタルキャストは左右対称でスローは非対象になっています。メタルキャストは沈下スピードが速いので青物向きで、メタルキャストスローは沈下スピードが遅くフォールで誘える事ができます。ヒラメを狙うなら左右非対象のドラッグメタルキャストスローが絶対有利かと思います。

スポンサーリンク
メタルキャスト



メタルキャスト


 下がスローでフロントはシングルとダブルの違い、リアはトレブルとシングルとの違いになります。

フォール動画

 ドラッグメタルキャストスローのフォール動画です。ヒラヒラを真下に沈下するのが分かります。ノーマルのメタルキャストも同じように沈下しますw 形状で多少ドラッグメタルキャストスローの方がフォールは遅いのかもしれませんが目立った違いは無いように感じました。

ドラッグメタルキャストSSZ

Length[20g]70mm,[30g]80mm,[40g]88mm,[60g]100mm
Weight20g,30g,40g,60g

 比重の軽い亜鉛仕様のSSZ。通常のメタルジグに比べ沈下スピードなどが遅いです。SSの意味は・・スーパースリムって事にしときましょうw

ドラッグメタルマダイ

Weight40g, 60g, 80g
Hook#13(40g), #14(60g, 80g)

 みんな大好きマッド系。メタルジグにはあまりないカラーかと思います。シルエットが強調されるマットカラーがスレたヒラメに効果的でリアにはマダイ専用ブレードフック付き。キラキラ光るホログラムを嫌う状況に出くわした時、マット塗装したジグを使用すると明らかに違うバイトが多くなります。マットじゃないと釣れないヒラメもいる。

 更にここから、スロー、スリム、タングステンに枝分かれしドラッグマダイは前3種類のラインナップになっています。30gが無いのが残念・・30gはタングステンであります。

ドラッグメタルフォース

Length[60g]70mm,[80g]80mm,[100g]85mm,[120g]90mm, [150g]97mm
Weight60g, 80g, 100g, 120g, 150g

 このドラッグメタルフォースは小粒なボディながら魚を惹きつけ、喰わす力を備えたジグ。多面カットが織りなすフラッシング効果と喰わせるために重要な水平姿勢をキープしやすい形状。少しヘビーでヒラメなどには使いにくいかもしれませんが、潮流の速い場所や水深の深い場所では使用しても面白いかもしれません。

まとめ

 全種類において、小さいながら飛距離は抜群に飛びます。ヒラメオンリーで狙うなら15g、20g、30g、40gあたりが良さそうで全てのラインナップに使いやすい重さのがラインナップされています。

 私は先発ルアーというより抑え向きで、日中など反射的に喰わせたい場合によく多用します。ただ巻きでも良く泳ぎますがジャークフォールなどのロッドアクションを入れた動かし方のほうが釣れた枚数は多いです。ジャークしてもエビになるようなライントラブルもなく素晴らしいルアーかと思います。更にマッドなカラーも発売されており個人的には完璧です。高くないし。ヒラメ用に購入するならドラッグメタルキャストシリーズかなりオススメです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です