初夏ヒラメはイワシを追え!ベイトを考え釣果を上げる

ヒラメ,ルアー

 とある漁師からの情報。『イワシが入ってヒラメ、マゴチが底引きでよう獲れ取るでぇ』←岡山弁
 夏になると岡山でもイワシが入りヒラメが釣りやすくなってきます。その後サヨリが増えてきますがイワシパターンが夏には釣りやすいのが岡山です。

イワシを追い求めサーフへ

 何だって!?こりゃ行くっきゃねー!って事で朝から東方面に出発。前日にLINEで大物を言ったので必ず釣らないといけません・・・。

 本気で臨みます!いつも本気なんですが、『このポイントはプラグかなぁ』とか『ジャークのほうが良いのかなぁ』とか『トップで来たりするのか?』など、そのポイントでの必勝パターンを探りながらいつも釣りをしていて色々なルアーを投げる。数釣りたければワームオンリーでOKと思っているので今回はワームしか使わない気持ちで本気勝負です!

スポンサーリンク

ワームがやっぱり強いが・・

 4インチのワームで攻めるがコンコンと小さいアタリのみで乗らず、3.5インチに変更するもノーバイト。何かがおかしいと思い、より波動の少ない、前日に作った鯛ラバをダウンショットに付け超スローリトリーブ。すると・・・

 はい来たよ!狙い通り!ダウンショット&鯛ラバ最強説!(無双真鯛)信じるか信じないかはアナタ次第!サイズは45cmほど。今回はサーフなのでそのままズリ上げちゃります!(鯛ラバリンク)

スポンサーリンク

 が、サーフのくせに手前3mで何かに根掛かり!干潮からの上げ潮で何も無かったハズなのに!多分小さい石か何か・・・。そして痛恨のバラし&リグ根掛かり!

 リグ根掛かりがイタい・・。何故なら予備を持ってくるのを忘れ、スプリットリングやサルカンも無い。作れない事は無いけれど、作り直す時間が勿体ない!しかも丁度地合い突入タイム・・・

 くそがーーーーーーー!!!

 帰って洗った時の写真。右下のダウンショットオンリーで釣るはずがリグが無いからつかえねー!ここで使えるルアー、シンペン、スプーン・・・しかねーーーっw手抜きせず色々もって来りゃよかった(泣)サーフで根掛かりはマジ論外!

根掛かりからその後

 今思えばダウンショットリグを作り直せば良かったと思いますが、シンペンを手に取ります。

 巻き中にすぐさまヒット!今度は速攻で浮かせて高速ランディング!

 小さいけど来た来た来たーーーーー!45cmほど!作り直さなくて良かった!と思いすぐさま釣りを開始します!がしかしその後は、

 何もねぇ!

 ワーム使いてぇ。ダウンショット作るのめんどいし・・ジグヘッドは浅すぎて底叩きまくり。釣れてくれてたヒラメちゃん!5年後90cmなったらまた会おう!リリース。

まとめ 

 5匹は釣れませんでしたがシンペンにて何とか捕獲出来ました。本日のヒットルアーはヘビーショット。←(クリックで飛べます)私が思うヒラメ釣りにおいて最強のシンペンです。

 また、極浅サーフでのダウンショット最強説も私の中で浮上中です。今のところ欠点がないレベル。今後も検証していきたいと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です