ダイワ【グラビンシャッド】鮃狂(フラットジャンキー)

 ダイワからヒラメ専用ワーム『グラビンシャッド4』が発売されました。ヒラメはシャッドよりグラブの方が釣り易いのでは?なんて最近思っていて、ゲーリーヤマモトの6インチグラブ(チャートペッパーカラー)に変わるワームを探していた。

 以下メーカー記載文

食い渋りに威力を発揮!ハイアピールカーリーテールシャッド

 微細な流れでもテールが動く様に設定されており、離岸流などフラットフィッシュが好む流れの中で、ポーズ状態でもテールが動き、食い渋ったヒラメにも強烈にアピール。
 リフト&フォールも得意で、シャッドテールには無いスネークロールアクションでフラットフィッシュにアピール。フォーミュラー配合。ヒラメ・マゴチなどのフラットフィッシュはもちろん、ロックフィッシュにも効果大。

緩い流れの中でも動く「魔性のテール」設計

 緩い流れの中でも動く「魔性のテール」設計。ワームがポーズ中でもテールが艶めかしく動き強烈にアピール。リフト&フォール、リトリーブでもテールがフラッタリングロールし、シャッドテールとは比較にならない激しい波動・水流・視覚的アピールを誇る。

 話しは戻りますが、ブログを購読して頂いている方ならお分かりかと思いますが、ゲリヤマ6インチの破壊力は凄まじく正直これさえあれば他のワームは必要無いレベルです。

 サイズに関してはメーカー記載6インチですが、実質10cmちょいなんで4インチの大きさ&スリムなボディーで飛距離は抜群に飛びます。(持論ですがヒラメ釣りに最適なワームサイズは4インチです)そしてグラブ部分は薄くソフト、若干大きめサイズで抜群に動きます。しかしデメリットも

 柔かすぎるボディーでヒラメが2度ほど釣れればよもやボロボロ。オフセットで使用すれば頭の部分が一発で裂けます。そして塩。これが中々やっかいで針につけたままにすると直ぐに錆びる。タックルケースごと洗って乾かすと塩が浮き出て他のワーム(針)にも被害が・・w

スポンサーリンク

 探し求めていたワームが今現実にwゴット様の釣果みてパクりやがったな・・

グラビンシャッド4サイズ&重さ

サイズ10.5cmで私の理想の大きさ。重さは7g

グラビンシャッド4の飛距離

風の抵抗も少なく問題なくぶっ飛ばせます。

ヒラメチャートゴールドのブラックライト照射実験

 神々しい。周りは明るいのにこの反射はヤバいレベル。蓄光効果アリ。ちなみにゲリヤマも同じ感じです。

グラビンシャッド4の動画

グラビンシャッド4まとめ

 かなり気に入りました。中々このサイズのチャート系のグラブが無く色々と探してました。塩が付いて無いのが良いです、錆びないし。ヒラメに匂い、味は関係無いでしょう!後はピンク、オレンジ買ってブラックライト実験します。


 ※シャッドよりグラブの方がよりゆっくり引いても動くのでヒラメ釣りにグラブワームオススメです!

Follow me!

ダイワ【グラビンシャッド】鮃狂(フラットジャンキー)” に対して7件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です