熱砂【グランデシャッド】ヒラメが釣れる最強ワーム!

グランデシャッド

 専用のジグヘッド『熱砂サンドライザー』との組み合わせで最強のポテンシャルを発揮するグランデシャッド。組み合わせでの一番の特徴は着底した時にワームが立つことだと思います。(下記メーカー動画参照)

グランデシャッド動き動画

 な、なんて釣れそうなんだ!!プロの方のお話聞いてマジでヤベーってなってしまいました。ジャークして倒れたワームが浮力によって立ち上がるだと!?シマノ様それはゴイスーすぎませんか!!(下記メーカー動画参照)

スポンサーリンク

グランデシャッド説明

 サンドライザーの平べったい所があるからワームが立つのかな?って思ってました。2018年に発売のアイテムが今更ながらメチャメチャ欲しいですが、ニートの私にはサンドライザー買うお金がありません。これはもうムゲンヘッドに付けるしかありません!!

ムゲンヘッドに付けてみた

 そりゃ専用のサンドライザーと組み合わせる事が1番良いに決まってます。が、他のジグヘッドでも使える汎用性がグランデにはあるのか?これが知りたい(笑)

 な、なんだと・・・。分かり難いですがコレ水中です。テールが浮いているじゃありませんか!ジグヘッドの形状上、角度は浅いですがちゃんとムゲンヘッドでも立ちました。倒れた後、自動で起き上がりはしませんでしたが・・。

スポンサーリンク

 あとYouTubeの説明でもありましたが、確かにジグヘッドからズレ難く、アロンアルフア要らず&通常のワームより傷が付かない、フグにメチャクチャされる時期には良いかもしれません♥

選べるカラーは10色!

 今回頂いたのはグランデシャッド、ゴールデンピーチ色です。釣れそうな色です。しかしながら個人的には透明感のある金系などより、ベタベタな黄色やピンク色が圧倒的に釣果が高いです(よく使うからかも)

やっぱりケイムラ

 ワームやプラグを買ったり頂いたりすると、絶対やるのはブラックライト実験。ヒラメは紫外線が見えるらしいので、人間とは色の見え方が違うらしいです。

 日が出ている日中、ヒラメにはこの様に見えているのかもしれません。

サンドライザーのみたいに立たせたいのであれば・・

 KIリグ・・いや変態リグしかありません!
 変態リグならば立つかと思ったのですが、流石にそこまでの浮力はありませんでした。しかしムゲンヘッドより若干角度が付いています。サンドライザーでワームが立つのはその形状の恩恵です。

まとめ

 個人的にスゲー釣れそうです。釣ったことないけど(笑)メインワームのダックフィンシャッド5インチより若干小さいので、ダックフィンで釣れない場合はグランデシャッドに変更、更にグランデからグラビンシャッドに変更の流れで使用する事が多くなりそうです。

 アピールの大きさは、シャッド<グラブらしいです。更に大きさやカラーが加味され決定します。アピールの大きそうな順から使用していき、徐々にアピール度を落としていけば良いと思っています。

 最後に、ムゲンヘッドと使用する場合は必ずアシストフックを付けましょう(下記リンク)

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

熱砂【グランデシャッド】ヒラメが釣れる最強ワーム!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です