ヒラメルアー【エフリードジョインテッド135S】食わない時の最終兵器

エフリードジョインテッド

 ワームでもショアラバでも食わないヒラメの最終兵器『エフリードジョインテッド135S』4連ジョイントによる艶かしさと強い波動、フラッシングを併せ持った高次元プラグ。コイツはまるでビックベイト!!

抜群のアピール力!

 この気持ち悪い動きの動画を見て、即座に買った記憶がある。素人の私が説明するよりコチラの動画を見た方が良いです。多分『やべーマジで釣れそう!』ってなると思います。

スポンサーリンク

沈下スピード

動画をみて分かるようにゆっくりです。イラの私には少し不向きかもしれませんが、比較的水深の浅いポイントなら力を発揮しそうです。

飛距離

 残念ながら飛距離は期待出来ない。135mmのデカい図体が風の影響をモロに受る。体感的にはエフリード90の3分の2程度。50m弱くらいか?

リップ付きorリップレス?

 シンキングペンシルっぽく使用したかったのでリップレスを購入。違いは比べていないので分かりませんが、リップレスも動きは同じです。(下記参考動画です)リーリングで浮き上がりを少しでも抑えたいのであればリップ付きが良いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

 風がある場合、波が高い場合は使いづらいです。使いどころは波風が無い日に限られます(個人的感想)また沈下スピードが遅いので水深があるポイントでも使い難いです。ヒラメ釣りは底を取ってからのスタートが最善だと思っていますので、着底が待てないイラチ(エギング苦手な人)には向かないルアーかもしれません。

 しかし、動画をみて分かるように、ぶっちぎりにキモい動きをします。何をやっても食わない日の最終兵器としてのご使用をおすすめします。(ジグラバも
 カラーはアカキングローベリーとかチャートバックレインボーが個人的に好きなカラーです。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です