ウェーダーの修理方法【チャリのパンク修理テープ貼っときゃええ説】

 消耗品のウェーダー。高い物を買っても必ず穴が空いて水が入ってきてしまいます。何でもかんでも『セメダインスーパーX』で直していますが大穴が空いたのでそろそろ違う方法を考えないといけません。

 前回は簡単にセメダインを塗るだけで直っていました。しかし段々と広がる穴。表面だけではなく裏側からもセメダインを塗って対応していましたがよもや限界です(泣

ウェーダーを自力で修理

ウェーダー修理

 よもや1cmくらい破けています。しかも長靴の凹凸がある付近で中々手こずりそうです。目標はチャリのパンク修理のシールを貼る事なので、その要領で長靴部分の汚れを落とし、紙ヤスリでザラザラにしていきます。

ウェーダー修理
ウェーダー修理

 紙ヤスリはホームセンターで100円くらいです。結果からいいますが、『この紙ヤスリ行程はあまり必要ありません(笑)』

ウェーダー修理

 自転車用のハイパッチです。自転車のチューブに付けるだけあって粘着力は強力です。価格はホームセンターで6枚入り200円弱。

ウェーダー修理

 これはゴムとゴムを強く付けるノリです。これを薄く塗って2分ほど放置したのちチャリ用のパッチを貼ります。

ウェーダー修理

 長靴が湾曲し、さらに凹凸がありますがちゃんと付いています。しかし怖いのでパッチの周りにセメダインスーパーXを塗りつけます!

スポンサーリンク
ウェーダー修理

 やってやった!セメダインスーパーXは長靴&長時間の水とあまり相性が良くない印象です。なので一手間加えます。

ウェーダー修理

 ホームセンターで買ってきた水に強い強力パワーテープ500円。こいつを長靴部分に巻き付けますww

ウェーダー修理

巻き付けた後、上からセメダインスーパーXを塗しますw

結果

 前回の釣行で1時間ほど水に浸かりましたが浸水は無し!!上から巻き付けたテープが中々役をした感じです。当面はこれで持ちそうです。1000円ほどで修理可能ですのでお試しあれ!前回の釣行はコチラから!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です