マーズ【ローリングシャッド】ヒラメ特化最強ワーム!

 オールラウンドソフトベイト。大きなシャッドテールが生む振動によるアクションに加え、その動きに同調してボディがローリングするハイアピールアクションワーム。
 このWアクションが魚を寄せて喰わせに持ち込み、かつ、ソフトルアー独特の食感が違和感を与えないので食い込みも抜群!ヒラメなどのフラットフィッシュからシーバス、タチウオ、マゴチまであらゆるフィッシュイーターがターゲットです。

ヒラメ釣りでバランスの良いワームサイズは?

 マーズはサイズをインチではなく、SやMで表記しています。ヒラメ狙いならばMサイズのみでOKかと思います。色々試した結果、3.5~4インチが一番バランスが取れ釣れます。

マーズの実際の大きさ&重さ

 マーズMサイズは約8.5cmで、1インチ=2.54cmなので約3.5インチだと計算できます。重さは6グラム

赤金とヒラメゴールドの色の違い

 よく似た感じの色です。ヒラメ釣りで赤金やゴールド系を使う方は多いと思います。しかしブラックライトに照らすと・・・

 こんなにも違って見えます。実際ヒラメはどう見えるのかは一生分かりませが、紫外線が当たる場所では少なくとも違って見えるのは間違い無さそうです。

色が全く違っても同じに見える?

 種類は違いますが同じマーズのワームです。色はヒラメゴールドとピンクSラメです。黄色系とピンク系、人間からすれば全く違う色に見えます。コレもブラックライトを照らしてみました。

ローリングシャッド、ヒラメゴールド

ストライクヘッド、ピンクSラメ

なんか似てねぇ~?????

スポンサーリンク

 何が書きたいのか訳分からなくなりましたのでまとめますw

まとめ

 マーズは本当に良く釣れるワームです。カラーも12種類でムゲンヘッドとの組み合わせでコスパも良く他のワームなどいりません!ってくらいオススメ!(ムゲンヘッドリンク)

 耐久性○、キャスト時の空気抵抗もあまりなく良く飛びます!動きも問題ありません!

 色の違いはその場で見るのと、紫外線を照らして見るのとは全く違います。釣行の際にはルアーケースにブラックライト持参をオススメします!紫外線は夜間にはあまり無いらしいですけどねw

created by Rinker
¥825 (2020/09/22 20:00:31時点 楽天市場調べ-詳細)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です