【ルアのーリペイント】安く済ませるならマニキュアで。

 ルアーのリペイントは綺麗に仕上げるならエラブラシが最高の仕事をし、新品も物と比べても遜色ない仕上がりとなる。しかしながらエアブラシは片付けなど結構めんどくさいのでメルカリにて売却。

 個人的にはGSIクレオスシリーズが塗りやすい。本気でリペイントに興味がある方にはおすすめ。
 所有していたエアブラシは18500円で売れたが、売ってしまったためにリペイント出来ない事に気づく。よってマニキュアで塗ることにした。

ケイムラ仕様リペイントルアー

 ぼこぼこのTGサルベージ。サルベージは傷の付いた所からパリパリと剥がれていき現在に至る。コイツにマスキングテープを貼りケイムラ塗料を下地に塗っていく。

 今回使用したのはコチラ。ケイムラ塗料。人間には見えないので別に塗らなくて良いです。こだわる人は塗った方がヒラメの釣果が良いかも?!

 さすがケイムラ塗料。ブラックライトを照らすと青白く光ります。全体に塗るのは良くないみたいです。何かの記事で読みましたが、何の根拠で言っているのかも不明で、あまり信憑性は無さそうです。

ギャルが忘れて帰ったマニキュアを使う

 大好きな黄色を発見。コイツをケイムラ塗装した上から薄く塗っていく。更に黄色を塗った後にヒラメとギャルがいかにも好みそうなラメ入りを再度塗る。

まとめ

 塗料が剥がれても少々は釣果に違いはないのかもしれません。しかしながら釣果に『色』が関係しているのも事実かと思います。塗装が剝げて使用しなくなるルアーも多いですが、リペイントしてオリジナルカラーで釣れる事ほど嬉しい事はありません。マスキングテープを使えば色々な塗り方もできますのでオリジナルカラーおすすめです。

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です