メタルジグはフォール姿勢を平行にするとヒラメや青物がスゲー釣れる説

 最近のお気に入りルアーはメタルジグ。10年ほど前にメタルジグよりスプーンの方が釣れる説を個人的に確立しあまりメタルジグを使わなくなった。しかしながら水深の深い場所などではやはり強く、無くてはならないルアーの1つでもある。

メタルジグは飛距離も出て底取りも簡単。手返しも早いので魚影の濃い場所では最強の武器でしょう。しかし、ヒラメの数が少ない場所やスレた場所では釣り難い。1釣行毎にヒラメを釣ろうとすると、ワームセッティングで1g刻みでシンカーを変えないと釣れない場所の方が圧倒的に多い。

センターバランスジグはフォール姿勢が平行になり易いため釣れるのであろう。大抵の人は投げてシャクって送り込むの繰り返し。私も同じような感じですが少し違う。個人的に重要だと思うことはメタルジグを水平にして沈下させること。これはジグ1つ1つ動きが違うので自分で確かめるしかない。私は25mプールを貸しきって動かした事があり、リアバランスのジグでもラインテンションの掛け方次第で水平に持っていく事が可能です。そう、この御方の様にっ!

夜の超絶テクニックで鍛えた己のロッドさばきにヒラメもメロメロ。多分メス!ルアーはスローブラットキャスト ワイド30g。若干リアバランスながらも夜の100人切り達成者のゴット様にかかれば余裕です。

2匹目はショアラバ。自作誘導式で。ラバーはハヤブサか使用済みのコンドー君でしょう!ニオイにつられてヒラメもタジタジ。ガルプで釣れなきゃ小さな命を使え!

3匹目、4匹目は青物まで釣っちゃってます!ガッキー、架純ちゃんからの、トリンドル、加藤ローサって!贅沢三昧!ルアーはまたしても スローブラットキャスト ワイド30g ・・。この人テスターにしたら相当釣ってくれますよ!メーカーさん!

終いにゃマダコまで釣る始末。このマダコはオスです。マダコの吸盤がマダラならオスなんです!ついに禁断の領域に足を踏み入れたもよう・・。

スポンサーリンク

これだけ釣ってもアコウが釣りたいらしいです(爆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です