ヒラメのサイズが出る季節到来【座布団ヒラメぶち抜き大作戦】

 彼は道具を持っていない。持っている釣り具はビーチウォーカーハウルのみである。(前回の釣行はコチラをクリック)

岡山最強ヒラメ釣り師降臨

 私はパンドラの箱を開けてしまったのかもしれない。十数年ぶりにヒラメ釣り一緒に行った友人は、いささか釣りにハマっている様子。ポイントは過去に散々行きまくり、この時期はどこが釣り易いかをまだ覚えている。逆にGoogle mapを見せつけ『ここは行った?この時間なら潮が・・何たらかんたらで・・・水温・・気圧・・・何とかかんとか。行ってないなら行こう、絶対釣れるわ』と自信満々に言うところは変わっていない(よもやマニ過ぎで理解不能)

私の道具をかっさらい釣りへと赴く。シンペンで釣りたいとシンペンを奪われる。

ぶっ飛びを筆頭に、アダージョ、レビン、スイッチヒッター、ヘビーショット、ジョニーを奪われた。アダージョなら許すがぶっ飛び、レビン、ジョニーのロストはやめてくれ(泣

どこで釣った?と聞くのはヤボ

 まー釣るわな・・・。道具がええからね!『どこで釣った』と聞くと、『聞くなや、何年釣りやっとん?分かれや』ですってwオラオラ爆発です。

しかも座布団サイズじゃね?それも教えてくれないドS野郎な彼。

今後の彼の釣果に期待。

スポンサーリンク

【カタクチジョニー125S】はヒラメが釣れる最強ジグミノー | 11年のデータを元にヒラメの釣り方公開『瀬戸内の鮃師』 (hiramehunter.com)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です