ヒラメ最強ワーム&ジグヘッド【コスパ最強リグはコレ】

 世の中色々なジグヘッド+ワームのセットルアーが発売されています。みーんな良い物ばかり!でも個人的には1g単位で安易にウエイトチェンジしたいのが本音。更に根掛かりの多いポイントでは高級ルアーは使えません。瀬戸内の変態に教えてもらった斬新すぎるリグはコレ!

西脇ヒラメ

ジグヘッド一体型ワームにアシストorムゲンヘッド

 違和感を感じた人はかなりの変態。私はこれを見たとき正直斬新すぎて笑った。何故にノーマルワームでなく、一体型ワームのハウルを使用しているのかと。しかし試して行くうちに段々とその良さに私も魅了される。

ロデム+オフセット

ヒラメ,ワーム,最強

 根掛でロデムヘッドが無くなり行き場がなくなったワーム単品の再利用。私の場合はオフセット+ロデム。ワームの先端が細くよく動く。それにロデムは個人的にカラーも好きな色が多い。

ヒラメ,ワーム,最強

 このようにアシストフックをセッティングすればフッキング率もUPする。さらにロデムに近づけたシルエットにするにはムゲンヘッドを使用すればいい。

ヒラメ,ワーム,最強

 ロデムは先が斜めにカットされているのでジグヘッドを装着する場合は先端をカッターナイフでカットするのが望ましい。カットする事できれいにジグヘッドが装着される。念のためアロンアルファを1滴垂らせば完璧。

ヒラメ,ワーム,最強

 ダックフィンシャッド5インチと比べてかなり小さい。この小さなシルエットで低水温期のヒラメに効く場合も多々ある。

低活性はサイズ、カラーを変更

 このワームはダックフィンシャッド5インチではありません。そう釣っているワームは・・

スポンサーリンク
ヒラメ,ワーム,最強
ヒラメ,ワーム,最強

 よく見ればロデム4の付属ワームです。日中のヒラメは釣り難くブログ、雑誌などでは小さいワームでナチュラルカラーなどと書かれています。鵜呑みにして3インチのイワシカラーで攻めていましたが釣れずサイズを4インチに変更し、ど日中にグローカラーの白にしたら一発です。

更にカスタム

 ジョルティ風にするならフラットジャンキージグヘッドを使用し、フラッグシャッドを装着すれば双方の良いとこ取りハイブリッド!になるかもしれない・・

Follow me!

ヒラメ最強ワーム&ジグヘッド【コスパ最強リグはコレ】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です